収納がたくさんあっても部屋が片付かないたった一つの理由

 

こんにちは。

 

部屋と時間とココロ

全部を上向きにするお片付け

 

大阪/高石市の整理収納アドバイザー

【片付く仕組みクリエイター】佐野ゆかこです。

 

 

家を建てる時、部屋を探す時

収納スペースがたくさんあることを

希望する人は多いですね。

 

じゃあ収納スペースがあればあるほど

部屋は片付くでしょうか?

 

散らかった部屋

 

 

収納が多くても片付かない理由はたった一つ

 

収納スペースがたくさんあれば

部屋が片付くかというと

残念ながらそうではありません。

 

収納スペースがたくさんあっても

部屋が片付かない理由はたった一つ。

 

収納スペース内が片付いていない

からです。

 

洗面所収納

 

 

収納スペースの使い方が問題

 

収納スペースがあると

そこに何かしら入れます。

 

その入れるモノが何か?

というのが大問題!

 

その収納スペースには

いつも使うモノが入っていますか?

 

収納とは

「使うモノを使いやすく収めること」

です。

 

であれば収納スペースには

使うモノが入っているのが正解なんですね。

 

天袋収納

 

 

収納スペースを片付けると

 

実際にお片づけサポートご依頼いただくお客様には

納戸や押し入れなど収納スペースの片付けのご依頼も

少なくありません。

 

収納スペースの中にある

使っていないモノや忘れ去られたモノ

こういったモノを整理すれば

収納スペースに余白ができて

部屋に出されたモノが収納できます。

 

つまり部屋が片付くんです!

 

リビング

 

 

わが家には最新のお宅のような

収納スペースはほとんどありません。

 

それでもそれなりに片付いているのは

すべてのモノに帰る場所があるからです。

 

せっかくの収納スペースです。

いらないモノを収納せずに

いるモノの定位置にしてあげましょう。

 

そのやり方がわからないなら

私がお手伝いしますよ♪

まずはご相談くださいね。